BusinessItem通信
2021年06月19日(土)
 BusinessItem通信

テレワークのさまざまなお悩みが明らかに!?一人用ワークルーム「OHACO(オハコ)」無料モニターキャンペーン結果発表。

iPad
iPhone
Android
タブレットPC
その他
ビジネスアイテム新着30件






























テレワークのさまざまなお悩みが明らかに!?一人用ワークルーム「OHACO(オハコ)」無料モニターキャンペーン結果発表。

このエントリーをはてなブックマークに追加




店舗の設計・施工、デザインを手掛ける株式会社津田工務店(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:津田直樹)は5月11日より自社WEBサイトにて開催していた、テレワークを快適にする一人用ワークルーム「OHACO(オハコ)」の無料モニターキャンペーンを終了した。

キャンペーンには70件ほどの応募があったが、応募時にお答えいただいたアンケートでは、さまざまな“テレワークのお悩み”を抱えていることがわかった。

キャンペーン応募時に回答いただいたアンケートから、コロナ禍での急激なテレワークの増加による、さまざまなお困りごとが浮き彫りになり、それが発表された。

ビジネスアイテム

コロナ禍での急激なテレワークの増加による、さまざまなお困りごとが浮き彫りになった。
「OHACO(オハコ)」は累計300件の施工実績をもつ大阪の工務店が自分たちの「得意」を活かしてつくった、まさに工務店の「十八番(オハコ)」ともいえる一人用ワークルーム。遮音性があり、照明やデスク、電源やUSBも完備。

話し声や生活音に邪魔されないだけでなく、およそ畳一枚分と省スペースでありながら、中に入ると生活スペースから仕切られた空間で一人で仕事やオンライン会議に集中することができる。

「OHACO(オハコ)」無料モニターキャンペーンの応募時にお答えいただいたアンケートでは、さまざまな“テレワークのお悩み”を抱えていることがわかったという。

・夫婦ともにリモートワークであり、とくにオンラインミーティング時に気をつかう。
・オンラインミーティング時に背景にうつる子どもや音声にはいる声に集中できない。
・絵コンテや編集作業を行う仕事であるため、常に没頭できたり音を出せる静かな空間がほしい。
・家でのテレワークが難しく、カフェなどの場所探しに苦慮している。子供の出産も控えているため、家でテレワークができる環境を探している。
・自宅では小さい子どもがいるためかなり困っている。仕事は、カフェ(自腹)かサテライトオフィス(片道40分)に通っているが、自宅で個室ブースがほしい
・部屋の区切りのない間取りなので、会議などがあるときは、ウォークインクローゼットにこもっている。リビングは広いのでOHACOがあれば、快適なテレワークができると思った。
他。

厳正なる審査の結果、当選者(1名)にはモニター採用の連絡を行った。今後はキャンペーン応募要項ページに記載のとおり、半年のあいだ2ヶ月に1回(合計3回)、OHACO(オハコ)導入後の環境やストレスの変化についてヒアリングを行う。



Amazon.co.jp : ビジネスアイテム に関連する商品



  • 従業員に貸与する制服のサイズ交換率を低減、新しい採寸システム「SIZE MANAGER」7月1日提供開始(6月15日)
  • Bcloz Japan、疲れたらすぐに座れるバッグ【Pack Chair0】販売開始(6月12日)
  • AOKI、夏素材を使用した新感覚ジャケパンスーツを発売(6月6日)
  • AOKI、「洗えるビジネスシューズ」を新発売(6月1日)
  • 超コンパクトに8ポートを持ち運び可能&ガラスボディが美しい Feeltek 8in1 USB-Cハブ+Qiワイヤレス充電器、 Makuakeで5月27日からプロジェクトスタート(5月30日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->